Blog Archives

2022/04/19

丸亀 I様邸新築工事

こんにちは。
今日は、丸亀市にて施工中のI様邸より工事の様子をお伝えします。

待ち焦がれていた床材がようやく現場に入ってきました。

床材は大建工業さんの「トリニティ」です。

トリニティの特徴の一つが、シートを縁までしっかり巻き込んでいることです。
無垢材のような立体感のある美しい意匠と、化粧シートならではの日焼けや色褪せ等の経年劣化がしにくいといった優れた耐久性を併せ持ち、表面の質感にこだわり、広幅デザインで立体感のある貼り上がりを実現した床材です。
無垢材のような仕上がりなのに、お手入れがしやすいのも魅力です。

壁の断熱材やボード、階段などの施工も行われました。

目を引く4つの窓は、外観のアクセントにもなる窓です。
お部屋の中から見ると結構大きな開口です。

2階にあるこちらの空間は、壁いっぱいに本棚を作っていつでも好きな本を読めるスペースとなります。
日当たりも良く、居心地の良い空間になりそうですね^^

WAGAIE


2022/03/03

丸亀I様邸新築工事

今日3月3日は桃の節句「ひな祭り」ですね。
気候もすっかり春めいてきて、外の景色もふわっとした明るい雰囲気がしています♪

今日は、丸亀市にて施工中のI様邸の現場より工事の様子をお伝えします。

外部は透湿防水シートで囲われました。
玄関には埋込タイプのポストが取付られています。

壁の内側には高性能断熱材「アクリア」が施工されています。

アクリアは、優れた断熱性能に加え、健康、安全、環境へも配慮した高性能なグラスウール断熱材です。
グラスウールは、細いガラス繊維が絡み合ってつくられる空間によって、熱を伝えにくくしている断熱材です。
アクリアのような高性能グラスウール断熱材は、一般のグラスウール断熱材に比べ繊維径が細く、よりたくさんの繊維が絡み合っているので、断熱性能 がさらに向上しています。

スイッチなどの先行配線工事もできています。

そして先日、お施主様と現地でのお打ち合わせが行われました。
棚などの造作部分を考慮してコンセントの位置の調整など、大工さんのアドバイスもいただきながらのお打ち合わせでした。

この時はまだ階段が途中までだったので、お施主様にはハシゴで2階へ上っていただきました(-_-;)スミマセン…

2階には、居室のほかに本に囲まれて過ごせる空間を設けています。
ご家族のセカンドリビングとしても、お子様の遊び場としても活用できる多目的スペースです。

階段ももうすぐですね。
お子様も2階へ上がるのを楽しみにしているそうです^^

コロナの影響で材料の納期が長期化し、現場の進捗も思うように進んで行かず、モヤモヤとした期間が続いています。
一日も早く正常に戻ってもらいたいものです。

WAGAIE


2022/01/24

丸亀I様邸

こんにちは。
先日の日向灘の地震、丸亀市でも結構揺れを感じました。
これを機に、改めて地震対策の確認をしておくと良さそうですね。

さて今日は、丸亀にて施工中のI様邸より工事の様子をお伝えします。

上棟後、間柱や金物の施工が行われました。

その後、第三者機関の方による中間検査が行われました。

申請図面と相違なく施工が行われているかを隅々まで検査されます。
金物や構造体の部分は施工が進むと見えなくなる部分ですので、壁の施工前には必ずチェックが行われます。

そして、先日にはお施主様と一緒に電気の打ち合わせが行われました。
コンセントやスイッチは平面図上ではイメージしにくいので、現場の中で移動しながら確認していきます。

事前にしっかりと家具の配置や動線をシュミレーションしていただいていたので、スムーズに打ち合わせが進んでいきました^^

現場の進捗の方は、外部のサッシが付き、もうすぐユニットバスの施工に入ります。

どの現場も部材の納期が不安定で、お客様にはご迷惑をおかけしている状況です。
早く通常通りに戻ってもらいたいものですね…。

WAGAIE


2022/01/11

丸亀 I様邸上棟式

こんにちは。
今日はとても縁起の良い日なんです。
今年、何か始めようと思っていた方は今日から始めると良いですよ♪

さて今日は、昨年末に上棟しましたI様邸の上棟の様子をお伝えします。

前日にかなり強風が吹き、心配しましたが、一夜明けると晴天に恵まれました!

この通りの青空の下、建て方の作業がどんどん進んでいきました。

レッカーの方とと大工さん達が息の合った作業で図面の中の建物がカタチになっていきます。

そろそろ上棟ですね!

一番高い棟木が上がると「上棟」です^^
屋根の垂木も組まれ、たった一日でここまで出来上がるのを目の当たりにしてお施主様も驚いていました。

作業が一段落すると、いよいよ上棟式です。

上棟式は、棟梁が祝詞を読み上げ、式の進行をしていきます。

お神酒やお塩で建物の四方を祓い清めました。

玉串奉奠では、お兄ちゃんがママと弟くんの分までしっかり祈願していましたよ^^

上棟式にはたくさんのご親戚の方がお祝いに集まってくださいました。

上棟式が終わると、ご近所の方達にもご挨拶を兼ねてお餅投げを予定していました。
この大量のお餅は、I様のご親戚の方達の手作りお餅です!
前日から準備してくださいました。

上棟式が始まる頃には、お餅投げの噂を聞いてたくさんの方が集まってくれました。

こちらも準備OK♪

お待ちかね!お餅投げの始まりです!!

小さなお子様は危険ですので、手前の専用エリアを設けて安全対策です。

事故やケガもなく、無事に上棟式、お餅投げが終了しました。
集まってくれた皆さんは大きな袋にたくさんの「福」を詰めて大盛況に終わりました。
最近は家を建てても上棟式や餅まきなどをする機会が減ってきましたが、地域のみんなで楽しめるイベントはいいですね。
このような貴重な機会に、そして幸せな場に立ち会わせて頂くことができ、非常に思い出深い日となりました。

I様、この度は上棟おめでとうございました!
とっても良い上棟日和になりましたね。
寒い中、たくさんのお気遣い、ご準備いただきありがとうございました。
安全第一で工事を進めてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

WAGAIE


2021/12/08

丸亀 I様邸

こんにちは。
暦を見ると、きのうから「大雪(たいせつ)」になりました。
本格的な冬が到来する頃になりましたね。

今日は丸亀市にて施工中のI様邸より工事の様子をお伝えします。

基礎配筋検査を終えて底盤のコンクリートの打設が行われました。

生コン打設前には必要なところの設備配管も行っています。

そして、レッカーを使ってコンクリートを流し込んでいきます。

底盤コンクリートの打設後、養生期間をおいて立上り部分の基礎も型枠を組みコンクリートを打設して作っていきます。

基礎の養生期間のあいだに、境界ブロックの施工も行われています。

先に施工しておいた擁壁の上に化粧ブロックが積まれました。
I様邸のように、施工場所によっては、外構を先にしておく場合もあります。

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE