Blog Archives

2022/04/17

『心地いい吹き抜けリビングの平屋』

こんにちは。
今日は、先月お引渡ししました高松市のY様邸より完成報告です!

Y様邸は、ブルーのガルバリウム外壁が印象的な切妻屋根の平屋建てのお宅です。
マイホーム計画当初から外壁は「ブルーのガルバ」とのご要望でした。
屋根勾配に変化をつけ、アクセントに石調のサイディングを使い、ここにしかない個性的な外観となりました。
周囲の景観ともよく調和しています。

玄関へのアプローチは、限られた空間の中でも奥行きを持たせることで、かっこいいアプローチとなりました。

玄関に入るとこの広がりです。
収納量のあるシューズクロークを併設し、ホールに設けた天井までの大きな姿見が空間を広く感じさせてくれます。

そして、屋根勾配を最大限に活用した吹き抜けLDKです。
縦に広がりを持たせ、広々とした気持ちの良いLDKとなりました。
正面のテレビ棚は大工さんお手製の造作家具です。
背面のエコカラットが良いアクセントになっています。

キッチンはTOTOさんの「ミッテ」を採用。
背面カウンターと合わせ使い勝手の良い配列となっています。

キッチン横にはパントリーを設け、時々使う調理家電や保存食のストックなどを収納できます。

リビングと繋がるこちらのタタミコーナーは、3.5帖程度ですが、お子さんとゴロンとお昼寝をしたり、季節のしつらえを愉しんだりと活用できる空間です。
吊仕入れと地窓を設けることで、採光を確保しました。

子供部屋は、作り付けの学習机と本棚ですっきりと仕上げました。

収納の内部もお子様の持ち物に合わせてアレンジしています。

こちらは、ハンガーパイプと中段を設け、収納力もあり使いやすさもバツグンのクローゼットです。

リビングを中心に各お部屋へと繋がるY様邸。
立ての空間を最大限に活用し、体感面積がより広く感じられる平屋の住まいです。
明るくナチュラルな内装がとてもステキなお宅になりました。

まだ小さなI君を中心に、笑顔あふれる仲良し家族のY様ご家族。
これから新居で始まる暮らしとお子様の成長が楽しみです。
そして、お引渡し日が、偶然にもご夫婦の結婚記念日で、ご主人様からのサプライズプレゼントもあり、とても幸せな瞬間に立ち会うことができました^^

Y様、この度は新居の完成おめでとうございます。
これからも、この家と共にご家族みなさんで素敵な思い出を増やしていってください。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

『心地いい吹き抜けリビングの平屋』

WAGAIE


2022/02/04

高松Y様邸新築工事

こんにちは。
昨日は節分、そして今日は立春ですね。
今日から春!と思うと心なしか気温も高く感じられました^^

さて今日は、高松市にて施工中のY様邸より工事の様子をお伝えします。

外部を囲っていた足場が撤去されました。

Y様邸は、ブルーのガルバリウムの外壁の一部に石張り調のサイディングをアクセントに取り入れたスタイリッシュな外観です。

リビングの天井を最大限に高くとれるよう屋根形状も考えられています。

内部では、クロス工事が行われています。

ピンク色のボードからクロス貼の壁に変わると、お部屋の雰囲気も変わってきますね。

どの部屋も日当たりが良く、明るいお部屋になっています。
Y様邸、完成まであとわずかとなりました^^

WAGAIE


2022/01/17

高松Y様邸新築工事

こんにちは。
今日は少し寒さが和らぎましたね^^
今週も感染予防に注意して元気に過ごしていきましょう。

さて今日は、高松市にて施工中のY様邸より工事の様子をお伝えします。

外壁工事が進みました。
Y様邸は、ガルバリウムの外壁をメインにし、一部サイディングを採用しています。

石目調のサイディングをアクセントにする事で、スタイリッシュな外観に重厚感が加わりました。

内部では、クロス工事が始まっています。

テレビボードも大工さんに作ってもらいました。
今はピンクのボードですが、クロス工事が終わるとお部屋の雰囲気はがらりと変わります。

お子様のお部屋の収納内部も、このように棚板を設けて使いやすくしています。

内装工事の仕上がりが楽しみですね!
またレポートいたします^^

WAGAIE


2021/09/21

高松の家(仮)

こんにちは。
今夜は満月〇、そして「中秋の名月」なんです。
夜空に浮かぶきれいなお月さまが見えるといいですね!

さてさて、今日は高松市にて施工中のこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

目立った進捗はありませんが、壁の断熱材の施工などがおこなわれております。

屋根の垂木の間と外部に面している壁には断熱材が入っています。

そして、外部にはタイベックシルバーという透湿防水シートを張っています。

このシートを張ることで、夏は屋外(外装材)からの輻射熱(赤外線)を反射して室内を涼しく保ち、冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ってくれます。

また、従来の透湿性のないアルミシートでは壁体内の湿気を閉じ込めてしまい、結露のリスクがありましたが、タイベックシルバーなら、無数に存在する繊維の隙間から湿気を逃し、通気層内の湿気のこもりを防ぎます。
湿気は通しても水は通さないので施工時に雨にさらされたり、万一の外壁からの浸水にも水滴が内部に浸透するのを防ぐので、まるで魔法のシートですね^^

WAGAIE


2021/09/09

高松の家(仮)

こんにちは。
今日9月9日は「重陽の節句」です。

縁起の良い陽の数(奇数)が重なる日であることから、おめでたい日とされ、昔から菊酒や栗ご飯のおご馳走を食べて体力を養っていたそうです。
旧暦の季節と現在の季節は少しずれていますので、菊や栗のシーズンはもう少し先ですが、縁起の良い日には変わりないので美味しいものを食べてゲン担ぎしたいと思いますwww

さて、今日は高松にて施工中のこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

2枚の大きな片流れの屋根が特徴的なY様邸です。

サッシの取付が終わり、壁の断熱材などの施工が行われています。

先日は、お施主様とご一緒に現場での電気打ち合わせが行われました。

新居での暮らしをイメージしながらコンセントやスイッチの位置などを電気屋さんに説明してもらい確認していきました。

図面で見ると分かりにくいので、実際に現場で生活動線を移動しながら確認していただいております。
電気打ち合わせの後は、収納内の棚やカウンターの高さなどの打ち合わせも行われました。
ますます新居での暮らしが楽しみになりますね♪

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE