Blog Archives

2021/12/01

『大空間を愉しむ大屋根の家』

こんにちは。
今日から12月です!慌ただしくなりそうですが、良い一年の締めくくりになるよう過ごしたいと思っております^^

さて今日は、先日お引渡しを終えましたまんのう町のI様邸の完成報告です。

外観は黒を基調とした外壁とモダンな平板瓦の大屋根が特徴的なお宅になりました。
さらに表しの梁が外観のアクセントとなっています。

玄関に入ると、リビングへの扉とは別に土間収納を通り抜けてキッチンへと続く扉に分かれています。
たくさんお買い物をしても、土間収納やキッチンにすぐに運べる動線なのが嬉しいですね。

土間収納を抜けても壁面に収納をたくさん設けています。
動線上に収納スペースがあることで、自然と片付ける習慣が身につき、きれいな家をキープできるというメリットもあります。

LDKは大屋根の勾配を活かした勾配天井の開放感のある吹き抜けとなっています。

セミアイランド型のキッチンを中心に回遊できる動線で、お料理をしながらご家族の様子が見渡せるLDKです。
水廻りへの動線も良く、家事効率にも優れています。

吹き抜けの天井にはシーリングファンを設置。
おしゃれなインテリアとしてだけではなく、空気の層が分かれることなく部屋全体を均等に温度調整することができるので一年を通してお部屋を快適に過ごしやすくし、電気代まで節約してくれる優れたアイテムです。

リビングスペースは配線も隠した壁掛テレビでスッキリとシンプルにまとまっています。

キッチン脇に設けた奥様用のワークスペースも素敵な空間です♪

そして、こちらもウォークスルータイプのファミリークローゼットです。
最近、このように1階のご家族の衣服などをまとめて収納できるファミリークローゼットを設けるプランはとても人気です。

こちらはリビングに隣接したタタミコーナーです。
扉を閉めると客間としても活用できます。
収納を吊収納にする事で、通常よりお部屋が広く感じられます。

壁の一部にはご実家より受け継いだ欄間を取り入れました。
今では珍しい手掘りの欄間、お施主様よりどこかに使えないかとご相談いただきました。
和風になりすぎず、うまく取り入れることができました。

洗面脱衣室にも可動棚を設置。

洗面室の洗面化粧台とは別に、廊下にも大きめの手洗いを設けました。
お嬢さんがお二人なので、朝の身支度時に洗面化粧台の取合いを回避できますね^^

そして、寝室の横にはご主人様用の書斎も設けています。
趣味のミニカーなどを飾って愉しまれるそうです♪

1階に寝室も設け、将来は平屋のような暮らしができる間取りとなっていて、2階にはお子さん二人それぞれのお部屋と納戸を設けています。
子供部屋にはどちらの部屋にも本棚と机を大工さんが造ってくれました。
まだ小さなうちは2段ベットで一緒に寝起きをするそうです^^

I様、この度はマイホームの完成、おめでとうございます。
I様邸のお宅のタイトルは『大空間を愉しむ大屋根の家』とさせていただきました。
最初にマイホームのご相談をいただいた時に伺ったご主人のご要望と奥様のご要望、それぞれを活かした素敵なWAGAIEになりましたね!
まだ残っています工事もありますのでたびたびお邪魔することもあると思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

WAGAIE


2021/11/24

日々のこと

こんにちは。
風が強く、空気が乾燥していますね。
火のお取り扱いにはご注意くださいね!!

さて、先週末WAGAIEではお客様とのお打ち合わせや完成したお宅のお引渡しなどさせていただきました^^

まんのう町のI様邸
お引渡し前には、完成写真の撮影にお邪魔しました。
お施主様のこだわりをたくさん詰め込んだWAGAIEの完成です♪

お引渡しでは、鍵のお渡しや設備機器の取り扱い説明などが行われました。
完成報告はまた後日改めてレポートしますね!

そして、現在施工中のM様邸の現場では、クロスや照明の打ち合わせが行われました。

分厚いサンプル帳には素敵なクロスが盛りだくさんですので、お施主様も悩みながらお気に入りの壁紙を選んでいきました。
お子さんたちもご自分のお部屋に好きな壁紙をチョイスしました^^
楽しみですね!

設備屋さんは天井の照明の位置を確認中
天井ダウンライトの位置をバランスよく決めるのは結構難しいんです(^^;

いつもありがとうございます。

WAGAIE


2021/08/23

まんのうの家(仮)

こんにちは。
今日から「処暑」の季節になりました。
処暑とは、夏の暑さがおさまるという意味だそうです。
とは言え、まだまだ暑いですけどね(^^;

さて今日は、まんのう町にて施工中のI様邸より工事の様子をお伝えします。

外観のアクセントとなる柱
社長のアイディアで、ご主人に大満足していただける仕上がりになりました^^

内部もかなり完成に近づいてきています。

こちらはリビングに隣接する和室です。
収納を吊押入れにする事で、実際より広く感じられる空間になっています。

キッチン周辺にも収納を確保し、食品庫や生活用品など用途に合わせてしまうところを分けられるような間取りになっています。

キッチンには玄関横の土間収納から直接入ることができます。
お買い物してきてそのままキッチンに直行できるのは嬉しいですね。

これから水廻りの設備の接続などが行われる予定です。
完成までもう少しお待ちくださいね^^

WAGAIE


2021/08/10

まんのうの家(仮)

こんにちは♪
週末、香川県でも台風の影響でかなり強い風が吹きました。
直島にあるあの有名な黄色いかぼちゃが飛ばされているのにはビックリしました。
これからの台風シーズンに備えて、今からでもお家の周りをチェックしてみてくださいね!!

さて、今日はまんのう町にて施工中のこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

周囲を囲っていた足場が解体され、建物全貌がお披露目されました!!

大迫力の大屋根と黒でまとめたサイディングに木目調の柱がアクセントとなってよく映えていますね^^

そして内部ではクロス工事も完了しています。
大屋根の形状をいかし、開放感のある勾配天井の吹き抜けリビングです。
お部屋の上部には空気が溜まりやすくなるので、空気を循環できるようシーリングファンを設けています。
高窓からの眺めも気持ちよさそうですね。

こちらは1階に設けたファミリークローゼットです。
家事動線も考慮して通り抜けができるウォークスルータイプのクローゼットです。

そしてこちらはトイレです。
正面にはタイル調のクロスを採用。ヘリンボーン調の床材とよく調和しています。
この後、便器の取付が行われます。
いよいよ完成が近づいて来ましたね!

WAGAIE


2021/07/16

まんのうの家(仮)

こんにちは。
今日はまんのう町にて施工中のこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

造作工事も終わり、内装工事が始まりました。

まずは、クロスを貼る前の下地処理が行われています。
ボードの目地やビスの穴などをパテで埋めて下地の凸凹をなくしているところです。

こちらは2階の子供部屋です。
大工さんお手製の造作机と本棚がついています。

こちらのお部屋も同様に机と本棚が造り付けになっています。
奥はウォークインクローゼットですが、あえて扉を無くし、オープンクローゼットとなっています。
扉がないのでお部屋も広く感じられます。

そして外部では、玄関ドアの横には埋込式のポストがつきました。
外に出ずに郵便物を取り出せるので便利ですね^^

木目の軒天と黒い外壁との相性もバッチリですね!!

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE