Blog Archives

2023/12/26

水まわりのリフォーム工事

こんにちは。
クリスマスが過ぎ、年の瀬モードが急加速してきましたね。
年末の大掃除やお正月の準備など、やらなきゃな…ってことがいっぱいですね(;^_^A

さてさて
きょうは、水まわりのリフォーム工事をさせていただきましたS様邸の様子をおつたえします。

S様邸では、今年の春にキッチンまわりのリフォーム工事をさせていただきました。
そして、今回は2期工事として浴室や洗面室など水回りのリフォーム工事にかかりました。


before


after

まずはお風呂から
ファーストクラスのバスタイムでくつろげる、TOTOの最上位モデル「シンラ」を採用
一日の終わりにスイッチひとつで床まわりのきれいが続く、最新の床ワイパー洗浄機能付きのお手入れしやすいユニットバスです。
水筒の魔法瓶と同じように浴槽が二重構造になっているため、お湯が冷めにくく、追い焚きなど保温に使うエネルギーを節約できるのもうれしいですね。

シンラの詳しい情報はコチラから ⇒ TOTOシンラ

続いて洗面脱衣室です


before


after

洗面化粧台の交換とクロス、床材の貼替も行われました。
ミラーキャビネットは、リクシルさんのルミシスを採用、ベースキャビネットはアイカ工業さんのスマートサニタリーを採用
どちらも最上位クラスの商品を組み合わせたオリジナルの洗面化粧台です。
ミラーキャビネットは、タッチレス水栓や顔に影を作りにくいフェイスフルライトなど、使いやすさに細やかな配慮が行き届いています。
ベースのキャビネットは、シームアンダーデザインで、天板とボウルの継ぎ目が目立たず見た目もスッキリ、日々のお手入れも簡単、スムーズにできます。

最後にトイレです


before


after

リフォーム前も英国風インテリアのとっても素敵な空間でした
便座をタンクレスのトイレに交換し、手洗い部分もアイカ工業さんのメラミンカウンターにお気に入りの陶器の手洗い器や水栓を組み合わせたオリジナルカウンターです。

新しいトイレ空間もまたお施主様の「好き」に囲まれた素敵な空間へと色づいていくんだろうとワクワクします^^

そして今回、
水廻りのリフォームと一緒に屋根の葺き替え工事も行われました。


before


after

瓦屋根からKMEWさんの「ルーガ鉄平」へ葺き替え工事を行いました。
地震対策を考慮して屋根の重量は耐震性に関係が強く、軽量な屋根をご希望されていました。
瓦屋根といえば重いイメージですが、今回採用した「ROOGA」は瓦屋根でありながら一般的な陶器平板瓦の1/2の重量という軽量の瓦屋根です!
軽量で家を守るということに特化しており、地震だけでなく台風の暴風にも対応した屋根材となっております。

今回のリフォーム工事は、現場対応の多い工事となりました。
職人さんたちが、知識と腕を駆使してマニュアルにない施工をしてくれて、満足の仕上がりとなりました。
お施主様のご要望を可能な限り取り入れたオリジナルの空間は、毎日の生活に彩りを添えてくれることと思います^^
S様、この度はリフォーム工事のご依頼ありがとうございました。

WAGAIE


2023/10/11

A様邸リノベーション工事

こんにちは。
10月に入り、秋祭りのシーズンになりましたね。
太鼓や鐘の音が涼しい風に乗って聞こえてきます^^

さてさて
きょうの現場だよりは、三野町にて施工中のA様邸リノベーション工事の現場よりお伝えします。

基礎と躯体以外はすべて新しい材料を使ってフルリノベーションしております。

こちらは約30畳のLDK
天井の造作などの打ち合わせが行われました。

こちらは玄関部分です
広々とした玄関ホールには、土間収納が設計されています。
ボードを貼ると、もう新築と同じですね!

こちらのお部屋は、これから天井に断熱材を施工していくところです。

上の写真は、少し前に壁の断熱材を施工しているところです。
天井にも断熱材を二重に入れていきますのでリノベ前に比べるとかなり快適な居住環境になると思います。

写真ではわかりづらいですが
キッチンの横から水廻りへと続く使いやすい家事動線になっています。
写真奥は、ランドリールームやお風呂スペースとなります。

コロナ禍以降、ウッドショックや資材の高騰など家計を圧迫される状況が続く中、リノベーションをご検討される方が増えています。
WAGAIEが得意とする、熟練大工の知識と腕で、お客様のワガママをカタチにしていきたいと考えています!!
新築にするか、リノベーション、リフォームにしようか…とお悩みのかたは是非ご相談くださいね。

WAGAIE


2023/06/29

K様邸内窓工事

こんにちは!
梅雨らしい蒸し暑い日が続いていますね。
夜も寝苦しかったりしますので、寝る前の水分補給や適度な冷房の使用など夜間の熱中症にも気を付けてくださいね。

さてさて、
きょうは窓のリフォーム工事をさせていただきましたこちらの現場より工事の様子をお伝えします。

既存の窓はアルミ製のシングルガラスの窓で、窓際の冷気や冬の結露、騒音などに悩んでらっしゃいました。
そこで今回、補助金制度を活用した内窓の設置のご提案をさせていただきました。

今回設置したのは、YKKAPさんの「プラマードU」です。
「断熱性能などを上げたいけど、まだ窓サッシも新しいし取り替えるのはちょっと・・・」
という方にもお勧めです。
既存のサッシの内側にもう一つサッシを取付けて二重窓にし、大きい空気の層を作ることで、断熱・防音、さらに結露の発生を抑制してくれます。
今ついているサッシがアルミ製でも、取付ける内窓のサッシは樹脂製なので断熱効果も高まりますので、冷暖房費を抑えることもできます。
また、防音性も高くなるので、騒音対策にもピッタリです。

実際、工事が終わったあとはお部屋の中がとても静かになりお施主様にも大変ご満足いただけました^^。

WAGAIE


2023/06/06

A様邸リノベーション工事

こんにちは!
きょうは三豊市にて大規模リノベーション中のこちらの現場より工事の様子をお伝えします^^

現在、空き家になったご実家の平屋をフルリノベーションしております。
既存の屋根瓦をすべて撤去し、新しい釉薬瓦に葺き替えをします。

既存の建物の不要な部分をすべて撤去し、まる裸になった感じですね

外部に面している壁や床下には断熱材を充填していきます。

サッシもすべて新しい樹脂サッシになっています。
LDKには大開口サッシAPW511を採用しています。性能はもちろん、見た目もカッコイイ!!

こう見ると、ほとんど新築の現場と同じ状態ですね。

数日後には、床の断熱材、床合板の施工が終わり、ずいぶんお部屋らしくなっていました。
このあと、床暖房システムの施工が行われます。

WAGAIE


2023/05/12

S様邸リフォーム工事

こんにちは!
新緑が美しい季節になりました。
この時期5/10〜16は愛鳥週間(バードウィーク)なんですね。
身近な鳥の声に、耳をすませてみようかと思います(*^^*)

さてさて
きょうは観音寺市にてリフォーム工事をさせていただいておりましたS様邸の工事の様子をお伝えしますね。

このたび、長く愛用してきたキッチンの老朽化にともない、キッチン廻りのリフォームをご検討したいとのご相談をいただきました。

既存のキッチンも使いやすい配置でしたので、配列は大きく変えず、今までの使いにくかった部分を見直しながら新しいキッチンへとリフォームしていくご提案をさせていただきました。

L型対面式のキッチンで、吊り戸棚や垂れ壁があることですこし閉塞感がありましたので、手の届きにくい吊戸棚を撤去し、オープン式の対面キッチンにすることにしました。

ダイニング側には、机や棚などを造作する際に、リフォーム前にもお使いだった机や引出しなどの家具をリメイクして再利用することになりました。

そして、リビングの併設されていたこちらの物入部分は、たくさんの本やCDを収納できるスペースにしたいとのご要望をいただきました。

そのほかにも、2階のトイレや洗濯室などもこの度リフォームすることになりました。

お施主様が今までの暮らしのなかで、ここがもう少しこうなっていたら…これが微妙に使いにくいのよね…などなど
気になる点をヒアリングし洗い出していき、いままでよりさらに居心地の良い空間となるようお施主様のご希望をもとにお話をすすめてきました。

そして完成したのがこちらです^^

新しいキッチンはトクラスさんの新商品「コラージア」を採用。
カウンター奥のバックガードを高く立ち上げた「ハイバックカウンター」。
汚れがたまりがちなコーキングのつなぎ目や段差をなくしたデザインは、トクラスキッチンさんだけの強みです。
ビルトインのガスオーブン付きなので、いろいろなお料理をお楽しみくださいね

側面にあった収納部分はカウンターのある仕様に変更し、キッチン家電置き場となりました。

キッチンとダイニングの間にある垂れ壁と吊り戸を撤去し、一体感のある空間に生まれ変わりました。

ダイニング側に造作した収納棚は、以前リビングのテレビ台として使っていた扉をリメイクしています。

机の配置は変えず、余ったペースにカウンターを増設し、造り付の家具のようになりました。

とてもいい雰囲気です♪

こちらはリビングの物入だったスペースです。

可動棚を設け、書庫になりました^^
小さなスペースですが、収納量はいままでよりかなり増量されたのではないでしょうか。

こちらは洗濯室です。
もともとあった収納を見直し、ゴミ箱を置けるよう上部のみ扉を設け洗剤など日用品をストックできるスペースになっています。

キッチンへ入るガラス窓付の扉がとっても素敵なんです♪

こちらは2階のトイレです。
塗り壁のような黄色のクロスとテラコッタ調のフロアの相性がいいですよね!

  

今回のリフォームの際に、キッチンと洗濯室の窓もペアガラスのサッシに交換しました。
キッチン横のサッシは、ペアガラスの間にブラインドが内蔵されているサッシです。
実物を見たのは初めてだったんですが、とっても良いので今後も皆さんにオススメしていきたいと思います^^

S様邸リフォーム工事、いかがでしたでしょうか
約3週間ほどの期間をかけて工事をさせていただきました。
間取りの大きな変更はせずに、設備機器や扉の交換が主な工事となっています。

今回採用した商品は
トクラスシステムキッチン コラージア
リクシル サティスSリトイレ
TOTO マルチシンク
リクシル サーモスⅡ-H(カバー工法)
大建工業 ハピア 41デザイン・1Sデザイン

完成後、お客様に『思わずニンマリ♡』『快適です♪』などなどお喜びのお言葉をいただけてとてもうれしく思っております。
リフォームをご検討中のかた、ぜひご参考にしてみてください^^
リフォームのご相談いつでも受付中でございます!

WAGAIE


PROFILE

WAGAIE (ワガイエ)

香川県丸亀市の地元を中心に、
注文住宅の新築、リフォームを行っている工務店です。
「ワガママをカタチに。」をコンセプトに、
WAGAIEPROJECTを展開中です。
WAGAIEとは、
我が家(ワガヤ)+ワガママな家を意味します。

有限会社亀山工務店
〒763-0071 香川県丸亀市田村町659 (MAP)
TEL:0877-23-5313/FAX:0877-23-5314
MAIL:wagamama@wagaie.jp
OPEN:9:00-18:00
CLOSE:第1・第3土日、祝日
     (※予約の場合は営業)

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE